宮城 アルバイト看護師

病気で辛い症状に苦しんだり、先が見えない不安に精神が不安定になったり・・・。でも、辛い経験を通して得るものって必ずありますよね。世の中に意味のない出来事って何もないと思います。

大きな病気を抱える事なく、健康な身体で生活していると、それが当たり前だと思ってしまい、
自分の生活を見直す事はまずありません。
いざ自分が病気になった時に、初めて健康のありがたさというものを実感します。
病気というのは、重ければ重いほど、沢山の痛みや苦しみを味わう事になります。
痛みがある事で、普通の生活ができなくなりますし、辛い治療に耐えなくてはいけません。
でも、人の痛みというのは、他人に説明するのも難しいですし、なかなか理解して貰う事ができません。
ドクターに自分の痛みを訴えたとしても、理解してもらう事ができずに、
さらにイライラしてしまう事も少なくありません。

 

それに、治療が上手く進まないと、先が見えませんからとても不安になります。
その不安だという精神状態が、さらに痛みを強くしてしまうんです。
病気を患ってしまうと、心まで病んでしまう方は沢山います。
そのような状態の時、人間は絶望を感じると思うんです。
でも、どんなに辛い経験をしていても、得る物が沢山あると思うんです。
健康な時にはわからなかった、生きる事の喜びや家族や友人での感謝の気持ちなど、これらは、
お金で買う事ができませんし、とても貴重な事です。
病気になってしまうと悲観的になってしまいますが、病気にかかってしまったという経験が、
人間を強くしてくれると思っています。
自分が痛みを知っていると、他人の痛みを理解する事ができます。
そして、人の痛みが理解出来る事で、その人を救う事も出来るんです。
健康な時には知る事ができなかった、沢山の事を知る事ができるんですから、意味があると思います。
たとえ病気になったとしても、ネガティブにならずに、前向きな気持ちでいる事がとても大切だと思います。