宮城 アルバイト看護師

検診に来るドクターは当番制?地域のドクターが順番で回ってくるの?

私は、子育てと仕事を両立させるために検診派遣の仕事をしています。

 

仕事内容は、難しいこともないし、ブランクのある私も無理なく仕事ができていますよ。

 

週に3回くらいの仕事ですが、バスに乗って遠くまで行くのは、ちょっとした気分転換になっていますね(*^_^*)

 

基本検診や職場検診の項目には、身長、体重、腹囲測定、血圧測定、問診、尿検査、視力、聴力、採血、心電図、眼底測定、心電図、胸部レントゲン、ドクターの診察などがあります。

 

ナースの仕事は、主に問診をとったり、血圧測定を行ったり、採血を行ったり…病院に比べると楽な仕事ばかりですね^_^
検診には、必ず最後にドクターの診察があります。

 

基本検診にくるドクターは、地域のドクターが当番制で来ていますよ(^ー゜)

 

近隣の開業医や、総合病院のドクターが来ていますね。

 

職場検診の場合、産業医がくることもありますよ。

 

中には、かなりご高齢のドクターも来ているんです(´・Д・)」

 

以前、88歳になる総合病院元院長が来ていました。

 

現在は、病院勤務はしておらず、老人施設の嘱託医をしています(^O^)

 

とても元気なおじいちゃん先生で、自分の健康の秘訣なんかを一生懸命熱弁していましたよ。

 

こんな元気なおじいちゃん先生ですが、癌を克服したそうで、病気を克服して長生きするコツを、健診者一人一人に伝えていましたよ(*^_^*)

 

地元の方達には馴染みのある、地域の総合病院元院長先生ですから、皆さん拝みながらお話を真剣に聞いていました。

 

検診にくるドクターって、けっこういい手当をもらうらしいですね(´・Д・)」

 

たいていは流れ作業のようなドクターの診察ですが、こんなドクターの診察があるとほのぼのしちゃいますね(*^_^*)