宮城 アルバイト看護師

外科病棟です。勉強しないと仕事に付いていけないのは分かっていても休日はダラダラと過ごして勉強も手につきません。どうしたら良いの??

医療というのは毎日進歩していますから、毎日看護師として働いていても、日々勉強が必要です。
働いている科によっては、常に新しい知識が要求されます。
私は外科病棟で働いていますが、ご存知の通り、急性期の職場で、オペの患者さんが多く、癌の患者さんも沢山います。
オペは毎日数件ありますし、緊急入院に緊急オペ、急変やステルペンと、変化がかなり激しい職場です。
オペ後の管理にもかなり神経を使い、モニターが読めないと仕事になりません。
新しい知識を覚える必要があり、常に勉強が必要となる科です。

 

しかし、忙しい科なだけに疲れも大きく、仕事を終えた後は、ぐったりしてしまい、休日はついダラダラと過ごしてしまいます。
勉強しないと仕事に付いていけない事は、十分にわかっているのですが、つい逃げ腰になってしまう毎日を送っていました。
でも、こんな事では看護師として失格ですし、看護師としてもっと成長する為には、知識や技術を身につける必要があります。

 

そこで私は、勉強をする場所を変えてみる事にしました。
自宅にいると、ついダラダラしてしまうし、家事など、他の事が気になってしまいます。
私は勉強する場として、図書館に行く事にしました。
図書館は静かですから、勉強には最適な環境です。
自宅にいると、ついテレビを見てしまったり、横になってしまったり、という事があるのですが、
図書館であればそのような誘惑は一切ありません。
場所を変えてみたお陰で、勉強が進むようになって、生活にメリハリができた事で、以前よりも疲れがなくなりました。
どんなに疲れていても、ダラダラした生活というのはやはり良くありませんね。
目標を持って生活をする事で、仕事への意欲も湧いてきました。